ホーム > 企業プロファイル「キヤノンマシナリー株式会社」

企業プロファイル

キヤノンマシナリー株式会社

生産用機械器具

精密機械

セールスポイント・得意とする分野

 キヤノンマシナリーはキヤノングループの一員として、グループ内製化のための装置製造・開発をはじめ、グループ外事業にも積極的にアプローチしています。
 創業以来手がけてきたのは、モノづくりを支える自動化・省力化装置の製造・開発です。お客様の多様なニーズに対して工場の生産性向上やコスト削減を実現する製造装置を提供しています。構想設計の段階からお客様と密にコミュニケーションを取り、お客様の生産ラインに応じたオンリーワンの装置を開発するため、その種類と仕様は多岐に亘ります。
 EV・HEV用二次電池などのエネルギー分野をはじめ、将来性が見込まれる環境・セキュリティー分野へも積極的にアプローチしています。また、半導体製造プロセスのうち、後工程と呼ばれる組立工程の製造装置であるダイボンダーの開発・製造においても市場から高い評価をいただいております。当社のダイボンダーは、汎用性の高いベース機種のカスタマイズにより、コスト削減や省スペース化、生産性の向上といったお客様のニーズにお応えし、高い競争力を有しており、国内トップシェアとなっています。
 次世代のモノづくりに関わる先端技術・材料開発についても積極的に取り組んでおり、お客様の多様なニーズを当社の広範なモノづくり力でサポートいたします。

会社概要

所在地 〒525-8511 滋賀県草津市南山田町85番地
TEL 077-563-8511 FAX 077-566-1824
代表者名 代表取締役社長 神﨑 隆 担当者名 経営管理本部 法務広報部 伊藤 温朗
ホームページ http://www.canon-machinery.co.jp/ 問い合わせ この企業へのお問い合わせはこちら
設立 1972年2月1日 資本金 27.8億円(2016年12月期)
従業員数 859名(単独)(2016年12月期) 業種 一般機械器具製造業

業務の詳細

業務内容・概要  当社は、メカトロシステム事業、セミコンシステム事業、事務機器関連事業の3つを事業の柱としています。
 創業以来手がけているメカトロシステム事業ではエネルギー分野や自動車分野の各種組立装置、セミコンシステム事業では半導体製造装置(後工程)、事務機器関連事業ではトナー・インクカートリッジ組立装置などの自動化・省力化装置の開発・設計・製造をしています。
主要製品・技術 事務機器関連組立装置・小型二次電池製造装置・自動車二次電池製造装置・自動車電装関連装置・プリント基板関連装置・ボンディング設備・半導体関連設備
主要取引先 半導体関連・小型二次電池関連・プリント基板関連・自動車電装関連業界
主な設備 マシニングセンタ・大型マシニングセンタ・複合型旋盤・NC旋盤・NCフライス盤
ワイヤ放電機・放電加圧機

アクセスマップ

あなたの会社を登録しませんか?

【お問い合わせ先】

草津市商工観光労政課
〒525-8588
滋賀県草津市草津3-13-30
TEL 077-561-2352
FAX 077-561-2486
草津商工会議所
〒525-0032
滋賀県草津市大路2-11-51
TEL 077-564-5201(代)
FAX 077-569-5692

ご登録申込みフォーム

関西ウェブサイト大賞2011 2011滋賀Web大賞 えちぜんものづくりネット 滋賀県ホームページ 草津市ホームページ 草津商工会議所ホームページ 滋賀県産業支援プラザ 立命館大学BKCインキュベータ 滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト

このページの先頭へ